☆レーザーによるイボの治療(H26.8.6掲載)

   
 治療前                      治療後3週間
   
 治療前                      治療後3週間

ヘルペスウイルスによるイボは液体窒素で治療されることが多いですが、当院では炭酸ガスレーザーで治療しています。
局所麻酔後にレーザーで、1ヵ所1分程度の治療を行ないます。
治療後は、入浴も可能で、自宅で軟膏を塗りながら、1週間に1回程度通院していただきます。
3週間で一部かさぶたを残して、イボは消失しました。
(山本尚)

形成外科外来ページに戻る

home